領収書の書き方・領収書作成・領収書管理のマニュアル::ネット上の画面は領収書になるか?TOP > 領収書の基本 > ネット上の画面は領収書になるか?

ネット上の画面は領収書になるか?

ネットオークションや楽天など、インターネット上での売買も一般化してきています。インターネット上での商取引で領収書はどのように発行されるのでしょうか。

基本的にネットで売買した際に表示されるブラウザの取引画面のプリントアウトが領収書として扱われます。同じく、取引経過を知らせる電子メールのプリントアウトも領収書となります。

「取引明細」「振込金受領書」「預金通帳の振込みの記載」などは基本的に金銭授受の証拠になります。

ただし、その金銭授受の内容について記載がないので、会社などの商取引であれば、「物品ないし役務の授受の証拠」を作るためにあなたが納品書などを発行すれば、領収書と同じことになります。